悪代官は善悪がわからない


さあ、輝ける平成24年の幕開けですと、いかに力んでみましても、次々と税金の値上げが計画されていますと、我々庶民は明るい気持ちになれません。
皆さん、国の間違いは鶏が先かたまごが先かを論じるように、はっきりしないから閉塞感だけの日本になったのと違いますか。

つまり税金を上げるのなら、国はまず税金を払えるよう国民生活の安定を図り、次いで税金の無駄遣いを止めなければなりません。
国民が生活するのにこれだけ困っているのに次々と税金を上げるから困るのです。
そしてその税金が公務員の給料の値上げと国会議員の給料月々50万円の値上げ、一人年間1億円の小遣いのような政党助成金。更には飛行機やJRなど公共交通機関のグリーンで乗り放題ですが、まず、これらを止めてから、それでもまだ足りないと言うのなら総理大臣や党の幹部が外国旅行をするたびにODAの名の下に格好つけて援助と言いながら国民の税金を日本よりも金持ちの中国や韓国、マレーシア、インドなどの他、アフリカの国々に大金を差し上げるのを止めればいいのと違いますか。

とにかくテレビで見ていて悪代官や悪大名に、搾るだけ搾り取られて逃げ出す農人をまだとらえて拷問する悪い連中が出て来る。
これが今の日本の状態と思えばいかに今の政治が悪い方向に行っているのが良く理解出来ると思います。
タダ残念なのはテレビでは必ず正義の味方が出て来て悪い役人をやっつけてくれるのでありますが、現実には正義の味方が出て来ません。

せめて、私こと来代のように正々堂々と国や国会議員は間違っていると、まともな意見を言い続ける人が後何人出て来るかと期待しています。
つまり今の国会議員もマスコミも何か毒まんじゅうでも食べているのか何故か今の日本に税金が世界一高く、国会議員がその機能を果たしていない点を書けません。
いや書かないのであります!
ここが摩訶不思議な点であります。

いまだに国会議員は演説をしますと世界の中の日本だの、復興は私がやりますだの夢みたいな事ばかり格好を付けて話していますが、国会議員が一体何をしているんでしょう。
私の見たところ、パーティでの金儲けの他はちょこっと人の集まっているところに来て、出来もしないのに全て自分がやっているような自己宣伝と地方のそれも田舎の方でだけ通用する言葉を羅列して、後は素知らぬ顔で愛想だけを振りまきます。
特にある特定の代議士はこれでも国会議員かといった話ししか出来ず、徳島の為の国会議員と言うよりは自分の人気と生活の上に贅沢費を稼ぐ為に上手く有権者に取り入っての生活議員だったかも知れません。

さて、小沢裁判が始まりました。
「秘書が全てやった」「秘書に任せていた」一体4億円もの金を秘書が自由に扱えるのでしょうか?
秘書がやれば全て罪にならないのですか。
それなら警察、検察の皆さん、政治するものは金をもらっても、選挙の金を配っても、秘書なら全部フリーパスで、警察が勝手にあれは責任者とか幹部だからと言って、連座制を一方的に適用するのは、逆にタダの弱いものいじめだったのですか。
一回はっきりとお伺いしたいですね〜。
法律は小沢さんなら無罪で、弱い立場の政治に携わるものは有罪ではあまりにもおかしいのと違いますか。

ここで皆さんに訴えたい!
4億円もの金をまかせていた帳簿は見た事がない。
こんな金銭感覚の人が「国民の生活が一番」だのといかにも庶民ぶっていた人が民主党を勝たしたのです。
騙された国民の皆さん。
国民の生活ではありません。
小沢さんと民主党が一番大切だったのです。
もう民主党に騙されるのはおしまいにしないと、この日本が、そして世の中の秩序が崩れ去るのではないのでしょうか。

今日本の法律が試されています。
皆さん4億円と言えば大変な金額ですヨ。
ひょっとすると国会議員は高い、年間何千万円もの給料と一人年間1億円を私達の税金からとり、JRはグリーン車、乗り放題、飛行機も無料、出すのはベロ、つまり舌だけで後は何も出さない。
この感覚が国会議員であるから誰も追求しないし、誰もが普通の事と思っているからおかしいのです。


私の常に言っている国会議員は総入れ替えするくらいの強い決意を持たないと皆さん、日本はつぶれてしまいますよ。
だから私は新しい人が次から次へと出てくるのを期待しているんです!
もう今の現職の人では金銭感覚は一般市民の考えからかなりずれています。
その証拠にパーティは重ねてする、金額も一人1万円も取りながら食い物は殆どなし。
ついには「金だけ出して来なくていい」と堂々と言うんだから始末が悪い。

東北で話しを聞いてもパーティの売り上げを寄付にまわした人も一人もいない。
まさに欲の皮の突っ張った人達の集まりが国会議員なのであります...といったら言い過ぎでしょうか。

それくらい今の現職の国会議員は信用出来ません!
つい先日も消防団の出初め式である国会議員に会い、私が今の政治は国民を少々いじめすぎると話しかけますともう、怒った顔をして政府に口答えするなと言わんばかりに上目目線で、下っ端の人は「勝手に吠えなさい」と言った態度で、これまでの笑顔はどこに消えたのかと思うくらい人格の変わったまるで別人28号のような人を目の前にして更にがっかりした一日でした。

徳島もこれから新しい年への胎動です。
県税は大丈夫か、鳴門病院は県民の負担増にならないのか、子供の学力、体力の向上対策はどうなるのか。
中国の客、客とはしゃいでいますが、本当に県益になっているのか、それとも実情にあわないタダのパフォーマンス政策か、きちんと適正適所の人事になっているのか。
これからの事を考えますと幾らでも疑問点はあります。

県民の為か、取り巻き政治か、飯泉知事に頼りすぎる無力能無し幹部か、まあ様々な問題点も陰の声としてあるだに私はどうすればいいのか、例えばたまりにたまっている投書の手紙、ハガキを全部公開するのか質問に使うのか、今いろいろな考えが頭の中を走り回っています。
日本国では大阪の橋下市長か徳島の飯泉知事かと言うくらい、頭、そして何よりも弁説と仕事に対する信念、度胸、明るさ、判り易さと言った、ごくごく一部の宝物(知事だけ)を県では徳島を宝の島とまあよくここまで言えると思う話しもあり、陰で吹きだしながら一言申し上げます。

知事さん、県の幹部さん、宝の国、徳島も現実は捕らぬ狸の宝の島であります。
つまり宝から(た)を抜きますと空(から)の島と言う事にも繋がります!
どうかこれから中味を充実して本当の夜明けを迎える徳島にして下さるよう心より祈っています。

さて、我が家のニュースでありますが、この正月も相変らず子供中心の生活であります。
昼は寝て寝て、時に起きて来たら「めし」「風呂」以外は全くの無言。
家内は陰で私に怒りつつまるでしもべのようによく動き、私にだけもう役に立たない!
汚すだけ!
あなたに似てるんだからきちんとしなさい。
ちゃんと言って聞かせない!

正月なんて絶対に来て欲しくない!「来るな」「来るな」お正月と東の空に向かって祈った我が家のお正月でありました。
勿論帰省が終わる頃、
妻「これ持っていきなさい」
子供「重いから要らない」
妻「わざわざ買ったのよ」
子供「もう無駄遣いして」

そしてとうとう空港からタクシーで持って帰ってもらう事で一致しましたが、子供が飛行機に乗り見えなくなったとたんに私に向かって「言う事を聞かないのは貴方が甘いからよ。もうお金がない。早くうどんでも食べさしてよ!」と私に命令します。
私はだから正月は来なくていいのだと自問自答しながらの長い子供上京の一日でした。
皆様のところはこんな事なく上手く行ったのでしょね。