責任は偉大さの代価である(チャーチル)


今どの週刊誌を見ても管元総理の言い訳と言いたい放題の記事と、島田紳介さんのヤクザとの付き合いの話題ばかりであります。
皆さん言いたい放題でありますが、その真実たるや何が何だか判りません!
切腹は男の最後の美学だとされ、武士道の責任が日本人の一番の潔さとされておりました。

花は桜木、人は武士、これこそが日本人魂でありました。
勿論これが良いか悪いかは別として我々一番古い世代が60歳を越え、70歳がそこに見え始めた前大田知事の言う『団こん』私達の言う『団塊』の世代はきれいに引く事こそが男の花道と、もてはやされたものでありました。
それがいつの間にやら、男はだんだんと力がなくなり、ナヨナヨして、かっての女性は強くならねばとあまりにも強い男性社会に女性パワーが進出して来たのは良かったのでありましたが、この頃ではもうアマゾネス、つまり女性が何でも強くなりすぎました。

車に乗っていても女性の若い部類の人は髪は茶髪で後はアップ、頭はだんごで横にちょっとだけ髪を残して目のまわりは真っ黒でつけまつげ3〜5枚、口紅はうすくてまるでパンダかぬいぐるみのような顔でくわえ煙草に色付きの携帯で話しをしながら片手運転...
道を避けてくれるでなく、大体信号の変わり目は必ず突っ込んで来ますし、横道からの割り込みもまず合図もせず、確認も無く割り込んでまいります!
まあこれも若さでしょうが、こんな世の中に何故なった。

まず一番は家庭での男性の地位の低下、そして子供に何も言えない無責任パパならぬ、無責任、無気力、だめ亭主の増加に加えて給料振込、男女同じ給料で仕事は男の半分などが原因と言いたいのでありますが、その前にまあ腹の立つ事!
例えば県庁にしましても、警察と県職員の交通事故の賠償金をまた私達の税金で払おうと言うんです。

私はこれまで数十回、単純な交通事故や前方不注意、安全確認など、本人のミスによる事故は本人に払わせろ!
県職員や警察官は県民の模範たるべしだ!

それを我がまま子供を育てるように何故、私達の税金を簡単に使うのかと何回も何回も詰め寄りました。
そのたび、副知事や総務部長らは二度と事故は起こさしません!
安全教育を徹底しますと繰り返してまいりました!

ところがであります。
この9月県議会でもまた同じ事の繰り返しであり、私がこの責任は誰がと、お聞きしましても全く聞こえぬ振りであります。
組合が怖いのか、公務員ぬるま湯のお天道様か?
獅子身中の虫とも言える、これらの馬鹿どもを一掃しろと言っているんです。

県民の皆さん、ここを見ている皆さん。
これらは保険金ではありません!
県は保険料が高すぎるため保険料は払っていません。
しかも例え保険としましても、これらは全て私達の税金であります。
一体誰が税金を払っとるか、知っとんか?
こんな気持ちでいっぱいであります。

そうすると県幹部は必ず皆さん真面目にやっていると私に言うでしょう。
しかし真面目にやっている皆さん!
私達県民は皆さんの事を認めるからこそ、知事はじめ県幹部の皆さん、私たちの住む県西部では、急傾斜地で、雨の度に一晩中眠れず。音がする度、心臓に響きまんじりともせず雨がやむのを今か今かと怯えながら待っているんです!

そして私が早く対策をと訴えますと県には予算が無いと必ず答えるんです!
一方では私達の税金で県庁職員や警察官の不祥事の後始末をして、一方では県民を不安に陥れる!
こんな不合理があっていいのでしょうか?
特にマスコミの皆さん、こんな内容は一切記事になりません。
貴方達は権力が怖いからです!

私は次の私の本会議の質問か、緊急質問でここを取り上げようと、今思案中ですが、もしも骨のある記者の皆さんがおられましたら、いま政治責任、行政責任について一回キャンペーンを張って下さい!

原子力対策にしましても四国と関西連合との中での本県の立場にしましても、殆ど私のいった通りになっています。
この頃では地元紙の記者の中には少しでありますが、私の意見も間違っていないと言う人もでてまいりました。
阿波踊り期間中、東京はじめ大阪、福岡、名古屋の局長や報道部長を経験した皆さんとお話をし、近く海老沢会長や前報道局長、報道部長らと席を同じくする約束が出来つつあります。
記者のあり方に付いて、記者魂に付いて、いろんな話しが出来るものと、楽しみにしております。

まあ、いずれにしましても、これほど責任を取らない公務員も珍しいとは思うのでありますが、これも時代でしょうか。
前段お話ししました、ものすごく我がままで強い女性が次々と育ってくるのもひょっとして何も言えない、何の責任も取れない、模範となるべき立場の人がこうだから、当然一般の私達も何も言えない。何も出来ない。
だから秩序も教えられない。
守れとも言えない。
世の中が普通なんでしょうか?

あ〜ぁ、私はまたまた古い部類の2世紀前の人類になってしまいました。
しかし皆さん、一般の世の中、一般の家庭ではどうであろうと、私達は県職員や警察官の交通事故など、不祥事の後始末の為に税金を払っているのではありません!
貴重な血税は私達の生活が少しでも良くなる為に払っているんです!
県庁の皆さん税金は貴方達の財産ではありません!ここを少しでも考えて下さい!

もう一つ、付け加えますが固定資産の税金がまた上がっています。
土地の値段は下がる一方であります。
なのに税金が上がる。
税金は前の年の収入にかかるものでこれだけ安くなるものの税金だ上がってもいいんですか。
なら税金の評価で土地を買収して下さい。
もしも買えないと言うのならこれはむちゃくちゃな国と県と市町村の無茶取りとなるのではありませんか?

島田紳介さんは暴力団とつるんで儲けているとの話しもありますが、私達は一応先祖からの土地を守っているだけです。
ちょっと税金が高すぎます!
嘘つきは民主の始まり、無責任は首相の定番!

それにしても人気の悪い自民党であります。
しかも雨後のタケノコ乱立のいっぱいある党も、この頃鳴かず飛ばす、あるのはマスコミが育てた嘘つき民主の嘘つき行政ばかりです。
あ〜ぁ誰か日本を救う、素晴らしい人は出て来ないのでしょうか?

巨人の原監督、阪神の真弓監督らを見るたびに、上手く選手を使えないバカ指導者、そしてバカ指導者をつくる原因となりました政治オンチの国民、そしてそれに火に油でなく、何も知らない国民を引っ張ったマスコミの責任と言うよりもこの日本を北朝鮮や中国の真下の植民地にしつつあるのはやっぱりマスコミの責任でしょうか?
誰か教えて下さい!

とまあいろいろ胸の内の心の片隅の気持ちを綴りましたが、これ全部私の独りよがりの一人言です。
ただ税金を払っている人の立場を知って欲しかった....それだけです!
気にしない気にしない...