県議会ニュース10月号


☆県議会ニュース10月号で〜す

多分新聞は書きませんがと言いましてもニュースセンスがないのか、知っていても書かない(知事ら権力者が恐いから)のかも知れませんが、ご報告を致します。

議会で...

来代:四国ガスは移転ではない。増設だ。公害、交通安全対策ら住民がまだ納得していない。
話がつくまで1億5000万円を使うのをやめるべきだ。

知事:予算の可決だけしてくれ。お金は使わないから…

来代:馬鹿なことを言うな。予算案を可決すれば、すぐに使わなければならない。
使わない予算を認めておくだけと言うのはおかしい。

知事:議員の言うことは理解出来るがとにかくお金の承認だけは欲しい。

来代:契約書の印(ハン)さえ誰がおしても知事は責任をとらないのに1億5000万円もの予算を使わないのに承認だけはおかしい。

知事:そこを何とか承認だけは…

来代:あまりしつこいのでそれじゃ承認されても「お金を使いません」と言う契約書を書いて欲しい。

知事:(しばらく考えてから)そんな文書は出せない。

来代:それじゃ信用できない。

知事:とにかく予算だけつけてくれ〜(と大声)

来代:知事さん、貴方が知事になって県民はクリーンな政治を期待しているが、どうも3000万円のテントに5000万円も払うとか四国ガスに特別のベンギを図るとか納得がいかんとの気持が強かったので結論までいけない。

今日はこの辺でいいかと結論を県土整備委員会にゆだねました。
それにしてもどうも知事は甘えている気がしてなりません。

しかも使途のない県民の税金1億5000万円もを承認だけして「使わない」との理由は日本どこの県でもありません。また自分で知事の公印を押したことがないと堂々と議会で話をする大田知事に「無責任さ」を感じ、怒るより悲しくなりました。普通は例えどうであっても私が責任を持ってハンコを押した。私が全ての責任を持つと言うのが知事に求められる答弁なのです。これじゃこれからの徳島県の約束ごとは全て信用出来ないと言うことを全国にアピールしたようなものであります。

それにしてもこの馬鹿げた話をマスコミはにぎりつぶすのか事の重大性を知らないのか一切文字になりません。(一人か二人の記者は知っていたが担当が違った)

あいかわらずの議会をいじめて知事を持ち上げてよろこんでいます。徳島と長野をダブらせて自己陶酔に入っている一部のマスコミにも寂しさを感じております。さてマスコミ!といいたいです。

知事の話はもうおいておいて北朝鮮→5人の家族が日本に帰国してくれるのは嬉しいのですが果して皆生活出来るのでしょうか。また日本が全ての生活費を出すと言って政府は格好をつけていますが、これって全て私達の税金でしょ。何故北朝鮮に出させないのか小泉首相、川口外務大臣、福田官房長官、安部副長官よ。もっと堂々と主張してくれ!だからマツタケをくいすぎて「毒にあたったんだ」と言いたいですネ。

・つい先日東京から息子が帰って来ました。24年ぶりどころか2ヶ月ぶりですが親として口には出せませんがやっぱり嬉しいですネ。でもまだガールフレンドのいいのをつくってない。
とろこいのか、まじめなのか、とにかく甘えは捨ててガンバレ。女性には心から誠意をつくしある程度の自信を持って(うぬぼれと自信は違うのじゃ - まちがうな)とにかく頑張ってゴルフもうまくなれヨ。とまあ私「来代」の近況報告で〜す。